配信音声のボリュームを変更する

AudioAmpFilter クラス(Android 版では AudioSource.Amp)を利用することで、配信中に音声のボリュームを変更することができます。

コンストラクターのパラメーター base にはベースとなる音声を表現する任意の AudioSource を設定し gain にはボリュームを表す値を設定します。この gain は 0.0-2.0 の範囲の浮動小数点数の値で、最終的な出力となる音声のボリュームはこの gain の値を掛けたものになります。つまり 1.0 を指定した場合 base のパススルーになり 0.0 を指定すると無音になります。

iOS

let broadcaster = Broadcaster(castifyApp)

broadcaster.audio = AudioAmpFilter(base: Microphone(), gain: VOLUME)

Android

val broadcaster = castifyApp.newBroadcaster()

broadcaster.audio = AudioSource.Amp(base = AudioSource.Microphone(), gain = VOLUME)