外部ツールで配信を行う

Castify プラットフォームへの配信には SDK を利用することができますが、 SDK がサポートされていない環境等においては、 OBS などの RTMP の配信に対応したソフトウェアを利用することで Castify にライブ配信を行うことができます。

OBS を使った手順については 配信と視聴を行う をご覧ください。

Castify プラットフォームに配信可能な映像形式

Castify SDK を使わない配信を行う際は、コーデックやキーフレームの設定を正しく行う必要があります。

  • 映像は 1 秒単位でキーフレームが設定されている必要があります。

  • 以下の音声コーデックが使用されている必要があります (Castify が現在サポートしている音声コーデック) 。

    • AAC

  • 以下の動画コーデックが使用されている必要があります (Castify が現在サポートしている動画コーデック) 。

    • H.264

サポートするコーデックは、リクエストに応じて対応しておりますので、ここにない場合は是非お問い合わせください!