プレビュー画像 (サムネイル) を表示する

Castify のライブ映像からは、任意の箇所から URL 指定のみでプレビュー画像を切り出すことが可能です。 以下の形式の URL から配信のプレビュー画像を得られます。

ffplay 'https://api.castify.jp/api/v1/broadcasts/${broadcastId}/previews/${previewName}'
ffplay 'https://api.castify.jp/api/v1/broadcasts/${broadcastId}/previews/${previewName}/${seconds}'

実際の URL は https://api.castify.jp/api/v1/broadcasts/bc_zaq12wsxcde/previews/index/60 のようになります。 上記のパスに含まれている変数値の意味は以下のとおりです。

  • ${broadcastId}: Broadcast の ID です。

  • ${previewName}: 配信作成 API にパラメーターとして設定した、特定のプレビュー設定を表す名前です。

    • 未設定の場合は index という名前のデフォルトのプレビュー設定が作成されます。

  • ${seconds}: (オプション) 配信開始時刻からの相対時間(秒)で、プレビュー画像を切り出す位置を大まかに指定します。

    • 未指定の場合は、最新のプレビュー画像を返します。

また、以下のクエリーパラメーターを指定することが可能です。

  • time: (オプション) time=oldest を指定した場合、最も古いプレビュー画像を返します。

プレビュー化するための映像がまだ流れていない場合は HTTP ステータスコード 503 を返します。